Blog

  • HOME
  • » Blog » 髪のQandAブログ 第二回「『ヘアカラー』と『ヘアマニキュア』違いってなに?」

髪のQandAブログ 第二回「『ヘアカラー』と『ヘアマニキュア』違いってなに?」

「『ヘアカラー』と『ヘアマニキュア』違いってなに?」

髪の毛を染めるカラーリング。

一般的に大きく3つに分けられます。

 

①ヘアカラー=ヘアダイ

②酸性カラー=ヘアマニキュア

③草木染め=ヘナ

 

今回は①ヘアカラー、②ヘアマニキュアをクローズアップ。

③ヘナはまた別の機会に取り上げようと思います。

 

さて、「ヘアカラー」と「ヘアマニキュア」、大きな違いは「永久剥離剤」、「半永久剥離剤」を使用しているかです。

 

①ヘアカラーに使用されているものが「永久剥離剤」。

毛髪の内部に浸透し、メラニン色素を分解⇒脱色し、理想の明るさと色味を実現。

色持ちも、個人差はありますが、約三ヶ月は持続します。

 

②ヘアマニキュアに使用されているものは「半永久剥離剤」。

毛髪に付着し表面のみを染毛します。

注意点としては、メラニン色素の薄い髪(白髪やブリーチなどで脱色した髪)に色味を感じることが出来ます。

黒髪や通常明度のカラーをされている方は、あまり効果を実感することが出来ないかもしれませんね。

しかし、トリートメント効果が高く、毛髪にツヤやハリを与えるという副次効果も期待できます。

 

「私にはどちらが向いているの??」

悩みますよね。

「ヘアカラー」と「マニキュア」、双方に向き、不向きがあります。

カラーリングをどの様に楽しみたいか、考えを明確にしておくことも大切です。

 

私の意見としては、白髪が70%以上の方はヘアマニキュアでもいいかもしれませんね。

 

沢山の色味を楽しんだり、全体的に明るくして変化を感じたい方はヘアカラーをおすすめします。

 

今の時代、カラーリングはとてもポピュラーで身近なもの。

みなさんのお洒落の一部といっても過言ではないかもしれません。

季節ごとに違うカラーを楽しんだり、エイジングケアにも欠かせない存在です。

 

ぜひこの夏もカラーリングでお洒落や変化を楽しんでください!

もし、迷ったときには・・・・・・・お気軽にご相談を。

みなさんのお洒落をサポートするのが、私達の使命です。